ケミカルピーリングでシミ治療

夏は大変日差しが強いため、海やプール、山などに出かけると、日焼け止めクリームをたっぷり塗っていたとしても、あとでシミが出来てしまうことがあります。美白化粧品を使ってケアしてみたものの、全然効果があらわれないとお悩みの方があれば、美容クリニックの医師に相談して、適切な治療を受けるようにしましょう。シミの治療法には色々ありますが、ケミカルピーリングを行うと、かなり肌の状態が改善するので試してみることをおすすめします。これは皮膚の古い角質を、酸の一種で強制的に剥がして、新しい皮膚の再生を促す施術のことですが、余分な角質がなくなる際、皮膚の回復力をアップさせられるので、衰えていた肌のターンオーバーを促進させることが出来ます。

シミがなくなると、暗くなっていた肌の色が明るくなりますし、古い角質を取り除いたことで、毛穴の詰まりをなくして、大人ニキビの予防にも役立ちます。また肌内部のコラーゲンを増やす効果もあるため、施術後はみずみずしい肌を取り戻せますから、人によっては-5歳以上は若返ることが出来るでしょうね。酸を使って強制的に角質を剥がすので、治療後は顔が炎症を起こすことがありますが、時間が経てば治まりますし、その日のうちにメイクも出来て、すぐに帰れるので安心です。この治療は一回では効果がわかりにくいため、何回かは受ける必要がありますが、徐々にシミがなくなり、肌が若い頃のようなハリやツヤを取り戻せるので、試す価値はあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です